夏の虫たち、セリ、シロバナサクラタデ

夏休みが始まりました! 
虫取り、魚取りに小学生がやってきています。


セミの鳴き声は夏を盛り上げます
😊





抜け穴も続々と発見↓



今年はショウジョウトンボの数がずいぶんと多い。
真っ赤な全身がオシャレです。



真っ赤なゴムテープに真っ赤なトンボ。



羽根がとても美しいトンボもよく見かけます。


これもショウジョウトンボですよね?
メスや羽化してたばかりのオスはこんな色合いだそうです。
間違っていたらすみません~!


草むらをかき分ける私から逃げたショウリョウバッタ。


帰ってからよく写真を見ると、蜘蛛の巣に引っかかってる。
私のせいだ、、、。
うまく逃げ切ってくれるといいのだけれど。


キアゲハも急に増えてきました。
なかなか止まってくれない😢



この蝶々はたぶんヒメアカタテハ。 (間違えていたらすみません。)


ツマグロヒョウモンにも似ています。
虫の種類は難しいです。
でも一度覚えると楽しい😊



続きまして、花のご紹介です。
清楚なセリの花が続々咲いています。


年々花数が増えていますよ!
こういう風景もなかなか見られなくなっています。


第1蓮池の土手にはシロバナサクラタデが群生中。



第2蓮池のはじっこにはノカンゾウ。




今週はカワセミ撮影のためにカメラマンがたくさん集まっていました。
そのせいかどうかわかりませんが、おなじみさんたちが第1蓮池に避難中。


向かって左からチビの彼女、チビ、羽根折れさん。


羽根折れさんがめずらしくシロツメクサを一生懸命食べていました。
さてはシロツメクサ大好きなチビが伝授したか?


あの~、鼻から毛が出てるんですけど、、、。

このほのぼのトリオ、大好きです


→戻る



   ⏱2022年7月24日